自己紹介お仕事日記                                              
赤井ヒガサという漫画描きのブログ。
2014.04.18 Fri
告知ハイネ2


本日、月刊Gファンタジー5月号発売です。
王室教師ハイネ第9話が掲載されております。

王室教師の応援ありがとうございます。
おかげさまで、ムービック様より
クリアファイルを発売していただけることになりました!
4月24日発売です。

同日、4月24日からアニメイト様にて
SQUARE ENIX GIRLS SELECTフェアが開催されます。
王室教師ハイネもラインナップに加えて頂いております。

単行本はまだ出ていないので、
王室教師はクリアファイルのみがフェア対象商品です。

お買い物の中に王室教師クリアファイルも混ぜて頂いて、
さらに1点特典のポストカードを貰ってくださったらもう泣いて喜びます。
詳細はこちら↓
SQUARE ENIX GIRLS SELECTフェア

クリアファイル通販  【アニメイト通販】
              【ムービック通販】
              【ゲーマーズ通販】


今までの過去作通しても、グッズ化は初めてなので
それもありとてもとても嬉しいです。
また、漫画描いてて良かった事がひとつ増えました!
親が何故か予想外にすごく喜んでくれて、それも良かったなあと思いました。

そして、
こう浮かれてばかりもいられないのですが。

今月のGファンタジーに、単行本の発売予定日が発表されてました。
はあーなんだかんだ早い…!
ちょっと前に連載始まった気がするんですが!

第1巻、気合入れていきますよー!



日記    Top↑
2014.03.18 Tue
3人ブログ用

本日発売です。
よろしくお願いします!

先日、編集部に頂いたお手紙を頂きました。
送って頂いた皆様、本当に本当にありがとうございます!

しかし

今回リドル後期から現在までの分を頂きまして、
それはつまり…
送って頂いてから数年間たってしまったお手紙もありまして…

申し訳ない気持ちでいっぱいになりました;
すみません…

何かささやかですが
お返ししたいのですが

お手紙・おハガキ(年賀状・暑中見舞い含む)くださった方で
住所変わったよ!もしくはいらないよ!という方は
左下の拍手ボタンで非公開メッセージを送って頂ければ幸いです。

よろしくお願いします!
日記    Top↑
2014.02.18 Tue
7話!

本日発売の月刊Gファンタジー3月号に
王室教師ハイネ第7話 掲載させていただいております。

今回、センターカラーです!

よろしくお願いしますー

ところで、ブログの仕様すこし変えました。
拍手ボタンを撤去し、記事の左下にブログ拍手を設置しました。
今度から御用の際はこちらからお願い出来ればと思います。

留守中にメッセージありがとうございました!
長らくお返事できなくて申し訳ないです。


以下、質問お返事です。
葬儀屋リドルの大ネタバレを含みますのでたたみます。
日記    Top↑
2014.02.14 Fri
ファレンティンスタークブログ用

バレンタイン@王室教師/リヒト

グランツライヒ王国のバレンタインは
男性から女性へプレゼントを贈る日です。

チョコでなくても、花束、香水、アクセサリーなどなど
女性が喜びそうなものを選ぶのが一般的です。

ですが、そこまで盛んな文化ではありません。
王宮内でも張り切るのはリヒト王子くらいです。

そんな設定。



日記    Top↑
2014.01.18 Sat
6話ブログ小


本日発売の月刊Gファンタジー2月号に
王室教師ハイネ第6話 掲載させていただいております。

Gファンタジーさんのサイトの作品紹介ページ
王室教師が追加されていました!
うれしい…^^

よろしくお願いしますー!
日記    Top↑
2014.01.01 Wed
謹賀新年2014ブログ用

2013年もお世話になりました。
本年も漫画描くの頑張ります!よろしくおねがいいたします!

発売中月刊Gファンタジー1月号に、
王室教師ハイネ 2~5話が掲載されております。

一挙に4話!やった!
もともとその予定で連載開始させていただいてたのですが
描きためてなかったのでどうなるかと思いました色んな方にすみません本当に(吐血)

よろしくお願いします^^


日記    Top↑
2013.11.18 Mon
本日発売のGファンタジー12月号より

「王室教師ハイネ」
という新連載を始めさせてもらっています。

巻頭カラーをいただきました。
1話目、よろしければご覧ください!

よろしくお願いします。

次号は一気に4話分掲載です。


日記    Top↑
Template by まるぼろらいと